2024年06月19日 遅い梅雨入り
 晴れ。
 梅雨入りが記録的に遅くなっている。昨日の雨で鉢が重くなっているので夕方の灌水は挿し木だけにした。
2024年06月18日 降雨
 雨。
 前夜から夕方まで降雨。遅れている梅雨入りは、20日前後になりそうだ。
2024年06月17日 神泉園
 曇り。
 埼玉・神泉園。まだ天敵ムクドリの集団襲撃に遭っていないので収穫できる。スパルタンから次のハイブッシュ系品種が始まっている。大玉のチャンドラーも色づき始めた。
2024年06月16日 親子連れ
 晴れ。
 手づくり村。長野県佐久穂町から親子4人がブルーベリー摘み。ネットで探して来たそうだ。ブルーベリーの味を絶賛。4人で岩崎さんの藍染体験。予想外の体験に感動していた。経営する認定こども園「ちいろばの杜」でも藍から育てて利用者親子で藍染に挑戦したいと岩崎さんに相談していた。
 飯田氏が娘2人と来園。長女とは30年、三女とは15年ぶりくらいに会った。
2024年06月15日 手づくり村オープン
 晴れのち曇り。
 手づくり村。岩崎さんと相談して、15日オープンとした。岩崎さんが園内、休憩所をすっかり開園モードにしてくれている。長年「鍬夢庵」を運営して来た岩崎さんはイベント運営の「プロ」だ。
2024年06月14日 猛暑日
 晴れ。
 35℃を超えた。猛暑日は夕方の鉢苗の灌水だけでも大変だ。
2024年06月13日 スパルタン収穫
 曇り。
 朝のうちに神泉第1園の接木スパルタンの収穫に行った。毎年接ぎ木用の穂木を採るのでかなりの数の枝を切る。それが剪定になりそこそこ大きな実が揃うスパルタンだが、今春は穂木を採らなかったので成り過ぎて実が小さい。スパルタンのみで3kg超。
2024年06月12日 オープン準備
 晴れ。
 手づくり村。オープン(15日)のためボランティアの人たちが2週連続で来てくれた。ハイブッシュ系区の草刈り、株元処理。佐藤さん、川島君、飯田氏。摘み取りボランティアの黒沢さんも参加。岩崎さんが看板や案内を作ってくれているので、オープンの準備はOKだ。
2024年06月11日 病院、直売所
 晴れ。
 ハイブッシュ系の色づきが進んでいる。
 藤岡総合病院。2ヶ月ぶりの受診。10日後に肺機能の検査をすることになった。病院の帰り、ららん藤岡の農産物直売所に寄った。ブルーベリーの生果と苗の出荷の準備をして来た。
2024年06月10日 摘果
 晴れのち雨。
 ブルーベリーの果実は系統、品種で異なる。そして同じ品種でも生育状態で違ってくる。また、摘果の有無の影響も大きい。ハイブッシュ系の手入れ中だが、一果房3,4個残しにしている。
2024年06月08日 終末
晴れ。
 明るいうちにひとっ風呂。週末は無理をしない。
2024年06月07日 オープン
 晴れ。
 鉢苗の数品種が色づき始めている。手づくり村ブルーベリー園は15日オープン。午後の雷雨予報は今日も空振りだった。
2024年06月06日 呆然
 晴れ。
 鉢苗。どこまで続く草抜き。一回りし切れないうちに2か月前の鉢は草が蔓延り灌水を弾く。大苗の手入れはいつになっても手が出せない。草が生い茂る苗置き場で呆然と立ち尽くす。
2024年06月05日 手づくり村
 晴れ。
 手づくり村。佐藤さん、川島君、飯田氏。そして岩崎さん。岩崎さんのおかげでのぼり旗が10年ぶりに数本立った。料金表や駐車場の表示板など岩崎さんが手づくりしてくれた。佐藤さんたちが園内の雑木をみな処理してくれたので見晴らしが良くなり、すっきりした。
 スパルタンなど接木区から完熟が出始まった。
2024年06月04日 背中痛
 晴れ。
 3時間連続で鉢苗の手入れ。固まったような姿勢が良くない。夜になると右肩(背中)が痛む。
2024年06月03日 ハイブッシュ系
 晴れ。
 もうすぐブルーベリーのハイブッシュ系の収穫が始まる。出荷をどうするか決め兼ねている。
2024年06月02日 さよなら
 雨。
 朝地元紙のお悔やみ欄を見ていたら、ある時期親しくしていた人の名前があった。軽井沢に障害のある人とその家族が気兼ねなく宿泊できる会員制別荘を作るプロジェクトでいっしょだった。しばらく会う機会がなかったが、今頃何をしているのかなと、気になる人だった。享年76歳。さよなら、奈良哲夫さん。
2024年06月01日 繁茂
 晴れ。
 2.3月に施肥をしておいた15p鉢苗。まるで肥料が雑草にだけ効いたように草が繁茂している。水やりをしても草の葉で水が弾かれてしまう。他の作業を中断して、鉢の草退治をした。
過去の日記 月  
日記を書く
TOPに戻る  ブルーベリー日記  ジャム通販   掲示板   リンク

Copyrightc2002, Kanejin. All right reserved