2020年07月14日 ラビットアイ系
 曇りのち雨。
 端境期で収穫が無いので少し気が緩んでいる。ラビットアイ系の収穫を始めよう。
2020年07月13日 2年苗
 曇りのち雨。
 手づくり村へ行ったが刈り払い機が始動せず帰る。無駄足。
 肥料切れの2年生鉢苗の手入れ。雑草を抜きながら玉肥を施す。
2020年07月12日 ハンマーナイフロータ
 晴れ。
 晴れ間。太陽が出て暑くなった。湿度もあるので身体がきつい。
 本郷園。気になっていた草。朝立ち寄ってみるとハンマーナイフロータできれいに刈り取られていた。びっくり!宮△さんが昨日やってくれたとのこと。道際は刈り払い機で。完璧な仕事。
2020年07月11日 泥まみれ
 小雨。
 小雨の中、神泉第1園へ。先日やり残したルバーブの救出と収穫。合羽のズボンを履き上半身は百均のレインコート。蒸れて息苦しい。泥まみれで午後1時過ぎまで作業した。ルバーブは洗って出荷用に調整した。
2020年07月10日 端境期
 小雨。
 端境期でブルーベリーの出荷は無し。
 小雨が止まず久しぶりに「現代農業」(農文協)を読んで過ごした。
2020年07月09日 イチゴジャム
 雨ときどき曇り。
 イチゴジャムを作った。
 午後は神泉第1園でルバーブの収穫。しばらく手入れをしていなかったのでルバーブは草に埋もれていた。手鎌で草を刈り、株元は手で草を引き抜いての収穫だった。土が濡れていてズボンは泥まみれ。
2020年07月08日 豪雨
2020年07月08日 雨のち曇り。
 九州から岐阜、長野と大雨が河川を氾濫させ、地滑り、がけ崩れを引き起こしている。
 鬼石も午前中に激しい雨が降った。午後には止み日が差した。
 ルバーブジャムを作った。道路際の地植え苗の所を大汗をかきながら刈った。
2020年07月07日 鳥害
 曇り。
 神泉園で収穫。鳥の食害でハイブッシュ系終盤の実は食べ尽くされ、残っている実は傷がある。鳥はムクドリとスズメ。ヒヨドリもいる。
 手づくり村では飯〇さんが摘んでくれた。全てジャム用へ。
2020年07月06日 ジャム
 曇り。
 ブルーベリージャムを作る。
 冷凍庫が満杯。ルバーブ、ブルーベリーの収穫が続くので品物は増える。新型コロナウイルスの影響でジャムの売れ行きが落ちた。従ってジャムを作る頻度が落ちる。冷凍庫がいっぱいになった理由がそこにある。
2020年07月05日 自主保育グループ
 曇り。
 今年初めて手づくり村ブルーベリー園で子どもたちの賑やかな声が聞こえた。自主保育グループが今年もやって来たのだ。弁当持参でゆったりして行った。
 摘み取りボランティアの飯〇さんはご主人と息子家族を連れてブルーベリー狩り。前橋のK子さんはフランス料理をご馳走してくれた友達へのお礼に摘み取り。本郷園の地主さんは姉妹で来園。
2020年07月04日 ハクビシン
 雨のち曇り。
 良く降る。熊本では洪水、地滑りで被害が出ている。
 雨が止んだので庭の鉢苗の収穫。ハクビシンが鉢を倒し、枝を折っている。良い対策が浮かばない。
2020年07月03日 ムクドリ
 曇り。
 午後から雨の予報なので神泉園で収穫。ムクドリの集団が園の道路際に集結。こいつらが現れたらハイブッシュ系は終了。100羽以上が色づいたブルーベリーを食べ尽くす。
 手づくり村では岩□さん夫妻が収穫してくれた。
2020年07月02日 過熟⇒冷凍
 晴れ。
 久しぶりの晴れ間。
 手づくり村。S藤さん、T田さん。K島君夫妻が草刈りに来てくれた。猛暑の中、ラビットアイ系区画を刈ってくれた。中旬にラビットアイ系が収穫の中心になるのでその準備。ハイブッシュ系は終盤で過熟果が増えている。接木以外は実も小さくなっているのでジャム用に冷凍する。
 手づくり村を抜けて、午前中に本郷園でルバーブを収穫した。3週続けて週末出荷が出来る。
2020年07月01日 あまつぶ星
 曇り。
 気温が上がらないうちに刈り払い機で家の前の道路際に植えているブルーベリーの所を刈ろうとしていたら、手づくり村のお客さんから電話が入った。交通安全キャンペーンで木曽馬を連れて行ったとき写真を撮ったのを引き伸ばして持ってきたそうだ。
 手づくり村に行ったので接木区で収穫した。チャンドラーの次にあまつぶ星が熟してきている。
 夕方は庭の鉢苗を摘んだ。ここもあまつぶ星が摘み頃だ。
過去の日記 月  
日記を書く
TOPに戻る  ブルーベリー日記  ジャム通販   掲示板   リンク

Copyrightc2002, Kanejin. All right reserved