2019年10月18日 ジャム
 雨。
 晴耕雨ジャム。イチゴジャムを作った。
2019年10月17日 筋肉痛
 晴れのち曇り。
 神泉第1園。蔓取りと株元手入れ。接木あまつぶ星など2列。座ったり立ったりの繰り返しで筋肉痛だ。
 直売所、朝夕立ち会いの当番日。店員からルバーブを出荷するよう頼まれた。来春検討しよう。
2019年10月16日 接木区
 晴れ。
 朝夕の冷え込みが急速に進んでいる。
 助っ人H口さんが歩行式草刈り機で神泉第1園を刈ってくれた。キツネバリの茎が太くなり草刈り機のエンジンがたびたび停止してしまいH口さんは苦戦していた。
 接木チャンドラーとスパルタンの2列の蔓退治と株元整理をした。
2019年10月15日 オオスズメバチ
 曇り。
 台風に備えて引き上げていたブルーべリー苗を直売所に再出荷した。時間が経過するにつれ台風19号のの被害や死者が増えている。
 二ホンミツバチ。いよいよオオスズメバチの襲来が始まった。キイロススズメバチは虫鳥網で駆除していた。大スズメバチ対策にネズミ捕り用のネバネバ板をセットした。
2019年10月13日 19号被害
 晴れ。
 台風19号の被害が明らかになった。死者35名、行方不明17名。群馬県も4名の死者が出た。各地で河川が決壊し、土砂崩れも多発した。家から50mの神流川は濁流が勢い良く流れていた。上流にある下久保ダムは予報されていた緊急放水は行わなかったらしい。
2019年10月12日 台風19号
 雨。台風19号。
 終日強い雨が降り続いた。930〜945hPaで数十年に1度の規模。雨台風で洪水が起きているようだ。夜が明けないと被害の実態は分からない。
2019年10月11日 台風19号
 曇りのち雨。
 ブルーベリージャムを作る。
 非常に大型な台風19号が関東地方を直撃の予報なので、直売所のブルーベリー苗を引き上げに行った。
2019年10月10日 枝豆
 晴れ。
 手づくり村ブルーベリー園。S藤さん、Y田さんが葛退治に来てくれた。今日の作業で第3区画がほぼ終了した。
 A見さんから「枝豆を採りに、どうぞ」とメールが来たので昼休みにA見さんの大豆畑に行った。手づくり村に持って帰り、S藤さん、Y田さんにもお裾分けした。
2019年10月09日 冷凍処理
 晴れ。
 イチジク9kgの冷凍処理作業と鉢苗の灌水で半日かかってしまった。草刈りは午後から。隣家との境界が進んだ。次は列間、株間を刈る。
2019年10月08日 キツネバリ
 曇り一時晴れ。
 神泉第1園。通路を刈り続ける。まずは隣接する家の塀際を刈らなければならない。草が伸びるとブロック塀が痛むと神経質になっているので気を使う。黄色の花をつけてるキツネバリが全面に蔓延ている。すぐにも褐色の実になりそうだ。急がねば。
2019年10月07日 戦闘態勢
 曇り。
 秋の草刈りが戦闘態勢に入った。第1陣は神泉第1園。今日は道路から作業道入り口を刈る。ギシギシとキツネバリを粉砕。
 午後は庭でブロック塀際を刈った。
2019年10月06日 行者ニンニク
 曇り、時々雨。
 今春株分けした行者ニンニク。すでに地上には葉もなく草に覆われている。草を抜くと1センチ前後の芽が見えた。来春芽が出るのではなかったのか?
 きづきの森の定例活動日。常連6人が久しぶりに揃った。昼に雨が降り出して下山した。
2019年10月05日 イチジクジャム
 曇りときどき晴れ。
 昨日作ったイチジクジャムにラベルを貼り直売所へ。欠品はブルーベリーだけになった。次の雨天には作る。
 修理に出していた刈り払い機が戻って来た。早速家の出入り口の地植え苗を草から救出した。 
2019年10月04日 高接ぎ苗
 曇り。
 庭の地植え苗では1番古いラビットアイ系(品種不明)にハイブッシュ系を高接ぎした木が2本ある。出てくるサッカーにも接いである。接ぎ穂は数種類。今日はその2本を雑草から救出した。
 U田さんが2日連続できて雑草退治を手伝ってくれた。
2019年10月02日 来客
 晴れ。
 鉢苗の手入れ作業をしていて他人と話す時間がほとんどない。今日は久しぶりに来客。ブルーベリー仲間のU田さん。県西・安中市から。U田さんとは先日亡くなった高校時代からの友人、黒岩秀くんを通じて知り合った。
 ブルーベリーの話や黒岩君の話をたっぷりした。その上、U田さんは鉢苗の草抜きまで手伝ってくれた。黒岩君がいなくなって空いた穴をU田さんが少し埋めてくれたような気がした。感謝。
2019年10月01日 消費税
 晴れ。
 消費税値上げ。果樹苗は10%。ジャムは8%。直売所のブルーベリー苗の名札に張ってあるバーコードを張り替えた。
 キャシュレス化などと何かとややこしい。
過去の日記 月  
日記を書く
TOPに戻る  ブルーベリー日記  ジャム通販   掲示板   リンク

Copyrightc2002, Kanejin. All right reserved